2017/08/31 11:40

24時間テレビがまさかの炎上狙い?高視聴率も手放しでは喜べない舞台ウラ

 8月26日・27日に放送された『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ系)の視聴率が、18.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)だったことが分かった。この数字は2005年放送回の19%に次ぐ、歴代2位のタイ記録となる。また、瞬間最高視聴率は40.5%で、マラソンランナーをつとめたブルゾンちえみ(27)がゴールする直前。この数字には日本テレビ側も驚いているようで、関係者の「数字がとりにくい今の時代に、この数字は大きい」というコメントが報じられている。

 番組では今回、マラソンランナーが放送当日に発表されるという異例の形式がとられた。局内でもこうしたサプライズ的要素が、高視聴率のカギとなったと分析しているようだが、一部では、むしろそういった演出よりも、意図と無意識が起こした“炎上”が理由ではないかと言われている。

■ツッコミどころだらけの“炎上商法”がキモ?

「同番組では特別企画として『今夜限り!生しゃべくりでタレコミ続出!その真相を初告白007』が放送され、ものまねタレントの荒牧陽子(36)が出演し、5年ぶりのテレビ復帰を果たしたことがひそかに話題になりました。また、過日不倫報道で注目を集め、出演を自粛すると思われていた宮迫博之(47)も番組に登場し、自身の不倫をネタにしていた。こうしたSNS上で話題になりやすいタレントを多く起用することにより、”炎上効果”を狙ったのではないかとも言われています」(芸能記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >