2017/08/31 11:45

フジテレビに復活の気配?看板番組に相次ぐ”新人アナ”抜擢で高まる期待

 10月からの『とくダネ!』(フジテレビ系)のアシスタントに、新人の海老原優香アナウンサー(23)が抜擢されることが発表された。同番組では過日、現在アシスタントをつとめているタレントの菊川怜(39)が、9月いっぱいで卒業することが伝えられていた。10月からは、メインキャスターの小倉智昭(701)とサブキャスターの海老原、そして梅津弥英子アナウンサー(39)の三人体制となる。

 またフジテレビでは、『とくダネ!』に加え、10月からの報道番組のメンバー編成もリニューアルされる。現在放送中の『ユアタイム』の後番組となる夜のニュース番組には、サブキャスターとして同じく新人の安宅晃樹アナウンサー(24)が抜擢されている。そして、今年の新人アナウンサーでは、かつてモデルとして活動していた久慈暁子(23)がすでに『めざましテレビ』で活躍中である。こうした相次ぐ新人アナの抜擢には、社内の世代交代を推し進めようというフジテレビの思惑があるようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >