2017/09/01 21:05

坂上忍、日野皓正のビンタ批判も「パワハラで子役泣かす」のは許されるのか

 タレントの坂上忍(50)が8月31日の『バイキング』(フジテレビ系)の中で、ジャズトランペット奏者・日野皓正(74)の中学生への”往復ビンタ騒動”に対し、「たたかないし、たたく必要がないし、いまのご時世たたいちゃダメ」と批判した。

 日野は今月20日、東京都世田谷区で行われたコンサートでドラムを演奏する男子中学生の髪をわしづかみし、顔面を往復ビンタしていたことが『週刊文春』(31日発売/文藝春秋社)の記事で明らかになっている。だが、坂上のこの発言に対し、SNS上には『坂上が経営する子役学校で子供を罵倒して追い詰め、泣かせていた』放送があったとの書き込みが相次ぎ、その賛否をめぐって物議を醸している。

「坂上は『アヴァンセ』という子役学校を運営していますが、『子供を子供扱いするのは子供に失礼』という理由で子供を過剰なまでに叱り、泣かせて追い詰めています。学校側は人前で泣くことを教えるため、メンタルブロックを外してるのだと説明していますが、幼児にはそんなこと分かりません。ただ不条理に罵倒され、心に傷を負い辞めていく生徒もいます」(週刊誌デスク)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >