2017/09/12 11:40

海老蔵、旧暦でも麻央さんの誕生日を祝う「心の中でおめでとうと伝えた」

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)がブログを更新し、旧暦の7月21日をお祝いするコメントを残している。6月に乳がんのために逝去した海老蔵の妻・小林麻央さん(享年34)。五十日祭や納骨、七十五日祭を終え、現在は海老蔵の家族、麻央さんの家族も協力し合い、忘れ形見である長女・麗禾ちゃんと長男・勸玄くんの子育てをサポートしている。

 ブログが更新された9月11日は、旧暦でいう7月21日。つまり、麻央さんの誕生日に当たる日となる。海老蔵は「朝ごはん」というタイトルでブログを更新すると、朝食を前にした勸玄くん(4)の写真を掲載。つづけてカレンダーの「11」の写真をアップした。数字の下には小さく「旧7月21日」と書かれており、海老蔵も「旧暦で七月二十一日でした」とコメント。さらに「またまた見た暦だったので心の中でおめでとう。と伝えたつもりです」と麻央さんと心の中で対話したことを明かした。

 このブログに、ファンからも「麻央ちゃんお誕生日おめでとうございます」「まおさん、旧暦お誕生日おめでとうございます」「海老蔵さんは本当にいつも麻央さんを感じて愛してますね」といったお祝いのコメントが寄せられている。

 さらには更新時間に触れ、「更新時間も7:21で何か感じるものがあるんだなって。なんかすごいって思いました」とちょっとした奇跡に感動する書き込みも見られた。

 納骨を済ませたとは言え、心の距離はまだ離れていない様子。常に麻央さんのことを想う海老蔵の気持ちが垣間見えるブログとなっていた。

文・内村塩次郎

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >