2017/09/21 19:42

安室奈美恵にはやくもNHK紅白出場を巡る攻防?引退発表の”大きすぎる余波”

 安室奈美恵(40)が9月20日、公式サイトで「2018年9月16日をもって引退することを決意致しました」と発表した。世間に衝撃が走る中、一部では大みそかの『NHK紅白歌合戦』出場に注目が集まっているが、関係者からは「有り得ない」と否定的な見解が聞かれた。

「引退の日に向けて、安室は『アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます』などと表明。この発表から一夜明けて、21日付の『スポーツニッポン』は、安室が『紅白』に“大トリ”出場を果たすことが『確実になった』と伝えています」(スポーツ紙記者)

 安室は1995年の『紅白』初登場から、2003年まで9回連続で出場。しかし、以降は1回も出ておらず、何度か「出場内定」の報道が浮上した時も、結局「決定」には繋がらなかった。

「安室の『紅白』復活が叶わないのは、ほかならぬ本人がNGを出してきたから。NHKやエイベックスがいくら促しても、本人が頑として譲らないんです。特に、2016年は安室の45作目のシングル『Hero』がNHKのリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送のテーマソングに起用されたこともあって、出場の可能性が高まったものの、やはり本人が断ったようです」(同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >