2017/09/22 21:00

加藤綾子の狙いは明石家さんまだけじゃない?億プレイヤーを落とす”婚活アピール”

 カトパンこと加藤綾子(32)と明石家さんま(62)がNYデートを楽しんでいたことを9月22日発売の『女性セブン』(小学館)が報じている。同誌によれば、さんまはかつて加藤に「プロポーズ」までしているという。『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で共演して仲の良さから関係を噂されていた2人だが、歳の差は30歳。さんまにとって娘のIMALU(28)と変わらぬ年齢の加藤との熱愛に、同誌は『最後の恋』と見出しをつけている。

「さんまは本気。加藤は”営業活動”というのが、多くの業界筋の見方です」というのは週刊誌の芸能記者。

「というのも、加藤は入社以来、多くの熱愛が噂されましたが、必ず対象は”2つのパターン”に分かれています。1つは同年代の筋肉質のスポーツマンの本命。『週刊文春』(14年2月13日/文藝春秋)が報じたダルビッシュ有(31)や13年10月にスポーツ紙が報じた巨人・片岡治大(34)がそれに当てはまる。生野陽子(33)に奪われたフジテレビ・アナウンス部の同僚の中村光宏(33)も同じスポーツマンタイプでした」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >