2017/09/24 12:00

新垣結衣『ミックス。』で母親役の真木よう子だけが”蚊帳の外”の異常事態

 新垣結衣(29)主演の映画『ミックス。』のPRイベントが9月20日に行われた。レッドカーペットイベントと完成披露舞台挨拶の2本立てで大々的に行われ、出演陣が勢揃いしたものの、新垣結衣の母親役で出演した真木よう子(34)だけ蚊帳の外だった。

 新垣や瑛太(34)らがラブコメを繰り広げる卓球映画『ミックス。』。20日に六本木で開催されたイベントでは、キャストがレッドカーペットでファンと交流。舞台挨拶では瑛太が新垣に「大好きです」と告白するなどして話題になった。そんな中、同映画に新垣の母親・富田華子役で出演した真木がイベントを欠席する異変が起きていた。

■PRイベントを欠席……共演陣は真木に一切触れず

 真木(34)は主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)のPRに絡めて、6月にTwitterを開始。しかしドラマの低迷やクラウドファンディング事件の大炎上を経て、わずか2ヶ月でTwitterを閉鎖。果ては同ドラマの収録をドタキャン。業界内に真木の暴走が知れ渡った。こうした事情を見るかぎり、『ミックス。』の欠席も一部では予想されていたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >