2017/10/03 15:08

キングオブコント2017の優勝はかまいたち!2016年からの決勝での活躍をプレイバック

 コントの日本一を決める『キングオブコント2017』の決勝戦が10月1日、TBS系列で生放送された。見事優勝したのはお笑いコンビ・かまいたち。2016年にはじめて決勝進出し総合3位、決勝戦2回目の出場にして10代目キングに輝いたことになる。さらに今大会2位は結成5ヶ月で話題となっている男女コンビ・にゃんこスター、3位はさらば青春の光という結果になった。

 本記事では、今回のキングオブコント決勝戦を振り返りながら、かまいたちのコントのスタイルに迫りたい。

 かまいたちは、2004年に結成。ボケ担当で身長が低い方、山内健司(やまうちけんじ)と、ツッコミ担当の濱家隆一(はまいえりゅういち)のコンビである。漫才のナンバーワンを決める『M-1 グランプリ』では2015年に準決勝まで進んだ経験がある。

 キングオブコントには2008年から出場しているが準決勝どまりだった。漫才も得意としているが今回はキャラクター設定や、ストーリーがあるコントで優勝。2,477組のエントリーの中から、勝ち抜いた10組が決勝戦ファーストステージに登場した中、かまいたちは「告白の練習」、上位5組が進出できるファイナルステージでは「ウェットスーツ」のネタを披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >