2017/10/04 12:00

石田ゆり子、”奇跡のアラフィフ”姿とともにインスタ1周年の心境を語る

 女優の石田ゆり子(48)が自身のインスタグラムで現在の心境を語り話題となっている。今月3日に48歳の誕生日を迎えたばかりの石田。当日は親友で女優の板谷由夏(42)の自宅で、サプライズでお祝いをしてもらったことをインスタグラムで投稿し、多くのファンからお祝いのメッセージが寄せられていた。

 そんな石田だが、誕生日の10月3日でインスタグラムを開設して1年になった。4日に更新した写真には「この写真を撮影した去年の誕生日からわたしはInstagramを始めました。(中略)いざ始めてみるとじわじわとたくさんの方がフォローしてくださりあたたかいメッセージをくださり本当に驚きました。SNSで注意しなければならないこともたくさんありますがだけど世界はぐぐっと広がりました。またひとつ歳を重ね素敵な大人になれるよう日々精進です。」と長文のコメントが添えられていた。

 この写真にフォロワーからは「これからも楽しみにしています!」「インスタグラム1歳おめでとう!」など沢山のコメントが多く集まっていた。

 とても48歳にはみえない、若々しい姿を見せた石田。インスタグラムを始めたこの1年で更にファンは増えたことだろう。これからも、石田らしい投稿に多くのファンは期待している。

文・内村塩次郎

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >