2017/10/04 21:40

新しい地図:新SMAPの独立劇と東山紀之の報道キャスターデビュー|平本淳也のジャニーズ社会学

 東山紀之が意外にもマトモな姿でキャスターデビューを果たした。日曜早朝ではなかなかの視聴率を叩き出し、押しのけた戦隊モノを超える好スタートをきった。『サンデーLIVE!!』の放送が決まってからは、子供の時間を奪った悪役的に言われ続けた東山も一安心ではあろう。これまで何千何万という観客を前にステージを踏んできた百戦錬磨に緊張感もまた演出となった模様だ。

 番組からはスタッフや取り巻きの緊張感というか、東山に対する配慮がもの凄く伝わってきた。きっと、ディレクターとADは大変だったろう。なにせジャニーズのナンバー2だからね、番組そのものがヒガシに気を使っている感じだった。当のヒガシは割と余裕な感じで「余計な事はしない」&「専門的な話はコメンテーターに任せる」というスタイルに終始した。

 中居正広や桜井翔はグイグイと行くし、中居においては全体的な空気を掴んでオチもしっかり考えてる天才的なトークが武器となっているが、東山にそれはないし、できないだろう。まわりがなんでもしてくれるからね。あえて自分から出た言葉が「タイプの男性は?」と中継先の女性に声掛けしたことだ。それがまた「ドヤ」レベルでウケると思ったんだろう。それが東山ができる最大のサービスである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >