2017/10/06 07:57

マギー、不倫報道でも出演に影響なし?『バズリズム02』に見る”芸能界の闇”

 バカリズム(41)とマギー(25)が出演する『バズリズム』(日本テレビ系)が、10月6日深夜の放送回から番組名を『バズリズム02』に変更し、放送時間を約30分繰り下げる。不倫騒動でいまだにファンからブーイングを受けるマギーは、番組降板も予想されたが続投。芸能界の闇を感じさせる采配となった。 

 2年以上にわたって、様々なミュージシャンと交流してきた音楽番組『バズリズム』。10月からは『バズリズム02』と番組名称を変更し、放送時間を繰り下げて放送される。

 番組は「人気アーティストが、普段は絶対に見せない音楽以外の熱い一面をダダ漏れさせる」というコンセプトのもと再スタートを切る。バカリズムは引き続きMCをつとめ、マギーは“ミュージックサポーター”という役職をあてがわれた。

■意味深な番組コンセプトで再スタートのワケは?

 同番組や『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演するマギーは、視聴者から長く問題視されてきた。今年1月、Hi-STANDARDの横山健(48)との不倫を『フライデー』(講談社)にスクープされるも、大手メディアを封殺。2016年1月に、同じ不倫で猛バッシングを受けて活動休止したベッキー(33)との対照的な状況がファンからやり玉にあがってきた。『バズリズム』の再編成は、マギーのスキャンダルと何か関連性はあるのか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >