2017/10/11 19:15

安室奈美恵、紅白出場は絶望的?交渉難航のウラにNHKがやらかした失態

 早くも大晦日のNHK『紅白歌合戦』の出場歌手情報が飛び交う時期となった。NHKが「最大の目玉」として期待しているのは、来年9月に芸能界を引退する安室奈美恵(40)の出場だ。だが、業界内では「交渉は難航必至」「出場は絶望的」との声が噴出。昨年の目玉としてNHKが交渉に躍起になりながらも出場が実現できなかったSMAPの「二の舞」になるのではないかと危惧されている。

■超破格の条件で交渉も…「出場辞退」濃厚

 NHKの上田良一会長(68)は今月5日に開かれた定例会見で「大変な活躍をされた」と安室を激賞。続けて「現場に任せていることですが、個人的には、そういう皆さんに喜んでいただける展開になればといいなと思います。紅白は年の瀬の皆さんの大きなイベントですから」と、安室の出場実現に意欲を見せた。

 今年はすでに一部スポーツ紙で小沢健二(49)の21年ぶりの出場が内定したと報じられている。だが、小沢は40代を中心とした中年世代に根強い人気を誇るものの、幅広い世代にアピールする「目玉」になるかどうかは微妙。NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌を担当した桑田佳祐(61)にも出演交渉していると伝えられているが、こちらは大晦日に横浜アリーナで年越しライブが決定しており、出場が実現しても「中継」となってしまうので同じく目玉としては扱いにくい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >