2017/10/12 08:22

安室奈美恵、NHK紅白歌合戦に出演の現実度…SMAPの悪夢が再び?

 今年は一体どうなるのか。大みそかに放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の話題がにわかに増えている。今年は、来年9月16日に芸能界から引退することを発表した安室奈美恵(40)の出場がウワサされているが、失敗すれば昨年のSMAPの悲劇を繰り返すことになりそうだ。

■小沢健二が21年ぶり紅白へ 安室奈美恵も注目の的

 年末の風物詩として、毎年高い視聴率を誇る紅白。10月になり、NHKの動きが慌ただしくなってきている。

 今年は、シンガーソングライターの小沢健二(49)の出場が内定。約21年ぶりの出場が往年の音楽ファンの目を引くことになりそうだ。また司会には、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)で人気を博した有村架純(24)が、昨年に引き続き抜擢されるのではないかと一部メディアで予測されている。

 そして一番の注目の的が安室だ。 

 安室は9月20日、公式サイトで「ファンの皆様へ」と題し、「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます」と電撃発表。今後1年間はアルバム制作やコンサート活動に精一杯臨むと宣言した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >