2017/10/14 19:00

中居正広、”6年恋人”との破局でいよいよ本格化する「ジャニーズ新構想」

 元SMAPの中居正広(45)とかねてから交際が噂されていた女性ダンサーとの破局を、今月12日発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。女性は安室奈美恵(40)のバックダンサーを務めるほか、AKB48やSMAPの振付師としても活躍していた実力派だ。交際が発覚したのは今年3月で、女性は中居正広の自宅マンションのほど近いところに住んでいた。長い間二人は自宅デートを重ねていたという。

 しかし記事によると、今年に入り事態は急変。SMAPの解散に伴って中居がこれまで以上に多忙となったため、6年にわたる交際にピリオドを打ったのだという。女性も年齢的に結婚を考えたいという思いもあったようだが、先行きの見えないことを理由に別れに踏み切ったと綴られている。

 しかし双方とも仕事に打ち込んでおり、決してネガティブな別れではないようだ。

「単純に気持ちのすれ違いでしょう。中居はこれまでも自分のズボラな性格をあげて、恋愛や結婚に向かないことを語ってきました。特に今はSMAPが解散して、中居自身がジャニーズ事務所に残ることを決めたため、事務所に尽くすときと考えているようです。こうした様子を見て、女性も発展のない恋愛に愛想が尽きてしまったとか。さっぱりした別れのように記事で書かれているのは、お互い仕事人間なところがあるが故なのかもしれません」(芸能記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >