2017/10/15 12:10

綾瀬はるか『奥様は、取り扱い注意』今後の展開が見えてきて11.3%に微減

 女優の綾瀬はるか(32)が主演を務める『奥様は、取り扱い注意』(日テレ系)の第2話が10月11日に放送され、平均視聴率は初回より0.1ポイント微減の11.3%だった。

 同ドラマは、元工作員のワケあり主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)が、友人の大原優里(広末涼子)や佐藤京子(本田翼)らと周囲に巻き起るトラブルを解決するために奮闘するという内容。1話完結型になっているのだが、どうやら「コメディ×アクション×お色気シーン」という3部構成で話は進んでいくようだ。

 前半は、主婦3人がトラブルの元となる人物に出会い「私たちが救ってあげよう!」というストーリーでコメディ要素も含まれている。そして、主婦としてできる限りのことをやった後で菜美が元工作員の腕っぷしを利用して、バキバキと相手(敵)を倒していくのが後半のアクション部分だ。そしてエンディングで、コメディチックなお色気シーンが登場する…という風になっており、これが今後もパターン化していくのではないかと予想される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >