2017/10/17 19:00

真木よう子、”育児放棄”の疑惑報道に「シングルマザーに厳しすぎ」と異論噴出

 すっかり「お騒がせ女優」のイメージが定着してしまった真木よう子(35)に新たな騒動の火種が発生している。発売中の『女性自身』(光文社)が“新恋人”との熱愛疑惑をスクープしたことが発端だ。シングルマザーの真木の新たな恋となれば、普通なら応援されそうなもの。だが、元夫に子供を預けて連日デートを楽しんでいると報じられたことで「育児放棄では」との批判が噴出し、またも炎上騒動に発展しかねない状況となっている。

■新恋人報道が「育児放棄」疑惑に発展

 同誌は「長女を元夫に連日預けて新恋人と“火遊び愛”」と題し、真木が半年ほど前から複数の飲食店を経営するイケメン実業家・Aさんと交際していると報道。Aさんの経営する飲食店や真木の自宅などで連日にわたって逢瀬を続けている様子がキャッチされている。

 真木は2008年に元俳優で小説家志望の片山怜雄(35)と結婚。翌年に長女(8)が誕生し、離婚後は真木が長女の親権を持っている。だが現在、長女はなぜか片山の家から学校に通っており、真木とはほとんど一緒に暮らしていない状態だと伝えられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >