2017/10/22 12:10

若ハゲや顔面麻痺もネタに?いしだ壱成が”プライベート切り売り”の切迫事情

 今月18日、俳優のいしだ壱成(42)が11歳年下の一般女性との離婚について、公の場で語った。いしだ壱成は同日、主演舞台『燃え上がる荒野』の公演後の取材に対し、離婚の理由を自身の亭主関白な性格と妻へ課した厳しいルールだったと語った。そして「なぜ気付かなかったんだろうと。反省しています」と涙目になりながら、後悔の念をあらわした。ちなみに二人の間には子どもはおらず、慰謝料はないという。

「壱成が強いたルールとは、例えば起床時にコップ一杯の水と白湯、食卓にドレッシングを7本用意すること、自身がシャワー中にバスタオルと洋服を準備し、風呂の温度を45度に保っておくことなど、事細かなものだったようです。また壱成曰く、それらが準備できていないと妻に対して激怒していたとか」(芸能記者)

 また、この離婚が報じられる前の16日に壱成は、中居正広(45)が司会をつとめる『なかい君の学スイッチ』(TBS系)に出演し、この離婚について取り上げる内容が放送された。番組では、壱成が既婚という設定で話題が進行していたが、離婚は8月だったため、収録時点では既に2度目の離婚をしていたことになる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン