2017/10/28 08:00

お騒がせ女性議員に冬到来?不倫報道の今井絵理子の去就に注目集まる

 第48回衆議院議員総選挙の投開票が10月22日に行われた。これを受けて豊田真由子氏(43)や山尾志桜里氏(43)、SNSで大炎上していた上西小百合(34)ら“お騒がせ女性議員”たちの処遇が定まってきた。今後は不倫疑惑が取り沙汰され、雲隠れしている参議院議員でSPEEDメンバーの今井絵理子(34)に再び注目が集まりそうだ。

 今回の衆院選では、週刊誌やSNSを騒がせた女性議員たちがクローズアップされた。「このハゲー!」発言や元政策秘書への暴行が明るみになって以来、逆風吹き荒れる豊田氏は、埼玉4区から無所属で出馬してあえなく敗戦。「力不足」とガックリ肩を落とした。

『週刊文春』(文藝春秋)に倉持麟太郎弁護士(34)との不倫疑惑などを報じられ、民進党から離党して無所属で立候補した山尾氏は、約800票という僅差の末、深夜に当選が決定。しかしネット上では、文春砲に加えて、山尾氏が出馬した愛知7区の無効票が「1万票を超えている」という話が出回り、ブーイングまじりの騒ぎになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >