2017/10/27 11:45

露出減イメージ払拭のため?木村拓哉の主演作を連続発表した切迫事情

 来年1月の新ドラマ『BG~身辺警護人~(仮)』(テレビ朝日系)で、木村拓哉(44)がボディーガード役に初挑戦することが発表された。だがこの発表、当初の予定よりも早めて告知されたのではないかと噂されているという。

 同作は、脚本を2005年に木村の主演ドラマ『エンジン』(フジテレビ系)を手掛けた井上由美子氏が担当し、原作なしの完全オリジナル作品。発表された際には、タイトルに“(仮)”が付けられており、ロゴも仮のようだ。

「SMAPの他のメンバー達は、皆それぞれレギュラー番組の継続や、新番組を担当するなど、メディアでその活動ぶりが取り上げられています。そうした状況に比べると、俳優をメインに活動している木村は、ドラマがなければ露出がなく、完全に出遅れてしまっています。そのため主演映画との抱き合わせで情報を解禁することによって、一気に話題を集めようとしたのではと言われているのです」(芸能関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >