2017/10/29 20:40

綾瀬はるか『奥様は、取り扱い注意』爽快なアクションと謎展開で好調11.2%

 しかも、旦那の浮気を疑っていそうな京子&子どもをつくることを避けている渉(中尾明慶)の「佐藤夫妻」、本当は働きたいためにストレスが溜まっている優里&妻を家庭にしばりつけておきたい啓輔(石黒賢)の「大原夫妻」。どちらも離婚フラグがたっているといえる状態なだけに、この2人のうちのどちらかがいつシングルマザーになってもおかくはない。

 結局のところ、夫婦関係なんて本人たちしか知りえないことが多く、離婚する・しないに関しては自由ではあるが、このドラマに関してはシングルマザー推しとも思える展開に疑問。菜美を演じている綾瀬はるかのアクションシーンは、同ドラマのもっとも魅力的な側面ではあるが、やっぱり暴力で根本的なことは解決できないということなのかもしれない。これで来週も離婚するようなことがあれば、このドラマは“シングル―マザー推し”決定といえるだろう。

文・吉本あや



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >