2017/11/01 08:00

あのショーンKが月収60万生活を満喫?「英語ひと言も話せない」の新証言も

 同誌は10月下旬に、都内の高級マンションから大きなマスクをして出てきた姿を撮影している。「今はまだ立て直しをしているところです。もう少し見守っていていただければ」と言い、いまも変わらぬ外国人風のイケメンぶりで「ほとぼり」が冷めるのを見計らい、復帰をもくろんでいるとも伝えている。

■ショーンKは「ひと言も英語を話せない」の新証言も

 だが、復帰をのぞむショーンの前に、ハーバード大学出身の日米ハーフのモーリー・ロバートソン(54)が厳しい批判を繰り広げ、ショーンの英語力を「アイツはひと言も話せない」と暴露した。

「モーリーは今月29日放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ/関西ローカル)に出演し、ショーンKの英語を『あれはただFMラジオっぽい発音で話す、英語風味の日本語』だと暴露しました。彼は降板したショーンKの後釜として『ユアタイム』(フジテレビ)に出演していたが、そこでショーンKがハーバード大学の経営大学院のMBAを取得していると経歴を詐称していたことを受けて、スタッフから『本当にハーバード大学を卒業してるなら卒業書を提出して下さい』と屈辱的な”身体検査”を受けた恨みが背景にあったようです」(同記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >