2017/11/05 11:45

ジョージ・マイケルの追悼コンサート、家族からの許可が下りず中止へ

 ジョージ・マイケルの追悼コンサートが家族の意向により中止となった。同コンサートは昨年12月に53歳の若さで亡くなったジョージが1996年のシングル『ジーザス・トゥ・ア・チャイルド』の収益3億円以上を寄付するなど多大な支援をしていたチャリティ団体「チャイルドライン」の30周年記念イベントと合わせて開催される予定だった。しかし、ジョージの家族から許可がおりないという理由でキャンセルを余儀なくさせられることになったという。

 同チャリティ団体代表のエスター・ランジェン氏は既にコンサート会場としてロンドンにあるロイヤル・アルバート・ホールの確保に動いていたようでデイリー・ミラー紙にこう明かした。

「彼の家族がノーと言ったことにより追悼コンサートは無くなりました。彼の遺した音楽を祝福し、ファンの方々が別れを言う機会でもあった故、誠に遺憾です。彼が愛したチャリティーにとっても有益なものとなるはずでした。家族からのノーに対して我々はなす術もありません」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >