2017/12/08 11:45

フジテレビ、とんねるず打ち切り否定直後に”3月終了発表”のドタバタ内乱劇

 フジテレビの看板バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が来年3月で終了することが7日、正式発表された。この日の放送中にとんねるずの2人から伝えられた。

 7日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』で石橋貴明(56)は石田弘エグゼグティブプロデューサーに扮したキャラで、木梨憲武(55)は港浩一元プロデューサーに扮したキャラで登場し、「番組が終わっちゃう。本当におかげでした」と発表した。同局は今月1日の定例社長会見で、一部で報じられた同番組の打ち切りについて、完全否定したばかりだった。この突然のドタバタ劇には同局の様々な思惑が影響しているという。

「1日に行われたフジテレビの定例社長会見で、宮内正喜社長と同席した石原隆編成統括局長は、終了が噂された『みなおか』について、『事実ではございません。仮の話ですので現時点では何も決まっていません』と継続を匂わせる発言をしたばかりだった。しかし、これは石橋貴明と昵懇の日枝久元会長率いるフジ上層部の独断による先走り発言で、現場で働くスタッフからは非難轟々の大ブーイングだった。実際に『みなおか』は視聴率も17年は軒並み6〜10%以下、裏番組や食わず嫌いのゲスト次第で4.8%(6月8日)という回さえあり、スポンサー離れに歯止めがかからなかったとも。とくに”継続発言”への営業からの反発は大きく、7日の終了発表まで舞台裏では熾烈な綱引きが行なわれていました」(スポーツ紙記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >