2017/12/15 08:00

キムタクなんか使うな…飯島氏が元SMAP映画に起用する”危険人物”の因縁

 元SMAP・稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)による映画『クソ野郎と美しき世界』(18年4月6日公開)の監督に、爆笑問題・太田光(52)、映画監督・園子温(55)ら4人が決定したことを14日、Webサイト『新しい地図』が発表した。映画は4本からなるオムニバス。太田は草なぎが主演する短編を担当し、監督はオムニバス映画『バカヤロー!4』以来、27年ぶり2作目となる。

 同作は10月16日に制作発表して以来、「クソ野郎って誰なんだ!?」と独立騒動の遺恨を想起させるキャッチーなタイトルが話題となっていた。そこに加えて、まさかの太田の起用。太田は『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)に駆けつけ、「木村、見てるか〜?」「飯島を呼べ!」とキワドいネタをやったことも記憶にあたらしい。それだけにネットSNSでは早くも「草なぎに公園で裸のシーンを入れてくるかも」「ホリ(39)を木村拓哉(45)役で使いそう」「5人の会社員が派閥で別れる話だろ」と反響が広がっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >