2018/03/18 12:30

デーモン閣下がNHKパロディを盗作呼ばわりも「自分はKISSのパクリだろ」と批判噴出

「不快」だという気持ちは理解できるが、ここまで罵倒する必要があるのだろうか。この発言を受けて、ネットSNSメディアや掲示板では賛否両論。「NHKやっちまったな。肖像権侵害だよ」「妖怪ウォッチもそうだが子供アニメはパロディ依存で楽をし過ぎてる」などデーモン閣下に同意する少数の意見に対し、「悪魔のくせに、子供番組にそこまで怒る必要ある?」「10万55歳にもなって、オトナ気なさすぎるだろ」「歌ってる曲のスケール感に比べて、器ちっさ!」などという反論が多く上がっていた。

 中でも多く上がっていた批判は「権利、権利言ってるお前こそ、KISSのパクリだろ!」というツッコミ。同氏のバンド「聖飢魔Ⅱ」のメイクはデビュー当初から「KISSに酷似している」という指摘は多くあった。

■激怒の理由は「音痴」という誹りを受けたから!?

 放送のアーカイブを確認したところ、たしかにデーモン閣下を模した高杉晋作が1分弱にわたり登場している。同番組では、豊臣秀吉を猿が演じたり、井伊直虎が虎だったりという子供向けのパロディが頻出するのだが、おそらくはアーネスト・サトウに「魔王」と呼ばれた高杉のパロディとして、悪魔的なコスチュームのデーモン閣下を登場させたものと思われる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >