2018/03/26 08:08

広瀬すず「anone」は5.6%で終幕…視聴者から「ラストが残念」の声相次ぐ

 広瀬すず(19)が主演を務める連続ドラマ『anone』(日本テレビ系)の最終話が3月21日に放送され、平均視聴率は前回の4.4%から1.2ポイント増加の5.6%(ビデオリサーチ調べ)だったことが分かった。なんとか4%台からは抜け出したが、同枠では10年ぶりに『学校じゃ教えられない』を抜き、低視聴率ランキング(全話平均)1位になってしまった。

 最終回では、偽札づくりで捕まったり逃げた後の4人が描かれた。結局、林田亜乃音(田中裕子)も辻沢ハリカ(広瀬すず)も捕まってしまったのだが、青羽るい子(小林聡美)と持本舵(阿部サダヲ)は逃亡。だが、潜伏先で持本舵は病死し、そのあと青羽は自首するのだった。

 またハリカは第1話で登場したネットカフェ仲間だった笠木有紗(碓井玲奈)と更生施設で再会。殴られて前歯を失っていた有紗には、しっかりと差し歯がしてあった。また、神野彦星(清水尋也)からは手紙が届く。ニュースを見て彦星は、ハリカが別れを告げたのは、自分に治療を受けて欲しかったからだと気が付いてくれたのだ。さらに、退院した彦星がハリカに会いにくるシーンもあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >