2018/04/16 12:18

松本人志、「フジの器のデカさ」セクハラ降板・登坂アナの早期復帰に賛否相次ぐ

 生々しいセクハラ降板で姿を消していた元NHK・登坂淳一アナ(46)が、4月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。不祥事キャスターのテレビ復帰のあり方にネットでは賛否の声が上がっている。

 放送では、冒頭からMC・東野幸治(50)が「今日はビックリするような方がゲストに来ていただいています」と登坂を紹介した。すると、松本人志(50)も「”麿”(まろ:NHK時代の愛称)って呼んでいいんですか? それか”下り坂さん”?」とイジってみせた。

 登坂はNHKを今年1月にNHKを退社し、4月から『プライムニュース』(フジテレビ系)のメインキャスターへの起用が決まっていた。ところが、1月25日発売の『週刊文春』(文藝春秋社)が、11年6月頃の札幌放送局時代のセクハラ事件をスクープ。その内容は、いきなり新人アナウンサーの足をなで回し、酒が入った状態でベタベタと身体に触り続け、耳元で『一緒に抜け出さない?』とつぶやいたという生々しいもの。さらに、恐怖のあまり、困惑した女性がトイレに逃げ込んでも、登坂は追いかけてきて何度もキスを迫ったと報じられたのだ。この報道を受け、登坂は『プライムニュース』への自粛降板を自ら名乗り出ていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >