2017/05/31 07:00

『サクラダリセット 後篇』及川光博&平祐奈 インタビュー

ミッチーはいつだって王子

青春ミステリー映画『サクラダリセット 後篇』で、特殊能力者たちを監視する管理局対策室室長・浦地正宗を演じた及川光博と、2年前に死んだはずの少女・相麻菫を演じた平祐奈が、作品や自身がほしい能力について語り合った。

撮影中に何度も頭がこんがらがった

Q:“記憶保持”の力を持つ高校生・浅井ケイ(野村周平)と、“リセット”で世界を巻き戻せる春埼美空(黒島結菜)によって、時系列が目まぐるしく交錯する物語。初めて台本を読んだときの感想は?

及川光博(以下、及川):演じる以前に台本をよく読んで、理解して楽しもうと思ったんですけど、一回読んだだけだと構成に頭が追い付いていかなくて、何度も読み返しました。撮影現場に入ってからは深川(栄洋)監督のおっしゃることをよく聞いて、ワンシーンワンカットを的確に演じるということが、今回の浦地を演じる上で必要だと感じていました。

平祐奈(以下、平):私も何回読んでも理解できなくて、撮影前に深川監督に質問させてもらったんです。それで理解したと思っていたんですけど、撮影現場では“街が3日前に戻った状態”と“リセットされた状態”、同じ場所で違ったやり取りを撮るので、またこんがらがってくるんです。だから、監督と何回も話しました。監督も最後のほうは「アレッ?」となるときもたまにあり、野村さんや結菜ちゃんも含めて、みんなで話し合いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >