2017/06/11 07:00

タッキーの白塗り姿が妖艶!世間が知らない滝沢秀明の意外なキャリアとは?

13歳でジャニーズ事務所に入所、20歳で「タッキー&翼」としてデビュー、舞台へと活動の場を広げ、女形歴は11年……。90年代後半の“ジャニーズJr.黄金期”を牽引したタッキーこと滝沢秀明の節目を書き並べると、歩んできたキャリアの独自性が際立ちます。

6月17日公開の『こどもつかい』は、『呪怨』(2003年)の清水崇監督が手がけるホラー。「魔女の条件」で松嶋菜々子演じる教師と恋に落ちた高校生は、18年の歳月を経て、子どもの霊を操る謎の男へと姿を変えていました。一体タッキーに何があったのでしょうか。

テレビで見ないうちに、独自の進化を遂げていた!

毎日のように、ジャニーズ事務所のタレントをテレビで見かけますが、じつはテレビの画面を通してタッキーの姿を見る機会はそう多くありません。それでも、昨年のドラマ「せいせいするほど、愛してる」では、ストレス発散のため唐突にエアギターをかき鳴らす演技で強烈なインパクトを視聴者に与え、その健在ぶりをアピールしました。その狂いっぷりには心を揺さぶられた人も少なくなかったのではないでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >