2017/06/03 07:00

安藤サクラや神木隆之介…“実力派”の若手がこぞって出演する入江悠監督作品の魅力

6月10日に公開される『22年目の告白―私が殺人犯です―』。22年前の連続殺人事件の殺人犯が事件の真相を明かす告白本を出版し、新たな事件を引き起こしていくサスペンスエンターテインメントです。

作品のメガホンをとるのは、今邦画界でもっとも脚光を浴びている若手監督・入江悠。自主映画作品としてスタートした『SR サイタマノラッパー』シリーズや、人気バンドの楽曲をモチーフにした群像劇『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』、柳広司の短編ミステリーを実写化した『ジョーカー・ゲーム』など、着実に良作を生みだしてきました。

そんな入江悠監督の作品には、若手の実力派と謳われる俳優たちが続々と出演を果たしています。超実力派2世女優・安藤サクラ、邦画界の至宝・神木隆之介、SNSでの話題作りが注目を集めるイケメン俳優・野村周平。今回は彼らの魅力がぞんぶんに引きだされた入江悠監督映画を3作紹介しましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >