2017/06/17 07:00

カンヌ狙ってどこが悪い?頭でっかちなルールを壊す『映画 山田孝之 3D』監督インタビュー

文=新田理恵/Avanti Press

「これは一体、何なのだ……」。何も知らずに『映画 山田孝之 3D』のチラシを手に取った人は戸惑うに違いない。かたや、ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」を見ていた人は、「ホントに出来たんだ……」と口元にうっすら笑みを浮かべることだろう。そして次の瞬間、誰もが「良く分からないけど、なんか気になる」と期待と不安が入り交じった気持ちに襲われるはずだ。

『映画 山田孝之3D』6月16日(金)より全国公開  
(C)2017「映画 山田孝之」製作委員会

「山田孝之のカンヌ映画祭」(テレビ東京ほかで2017年1〜3月に深夜帯で放送。 以下、「カンヌ」)とは、俳優・山田孝之の「世界最高峰のカンヌ映画祭で賞をとりたい」という言葉で始まった、カンヌで最高賞(パルムドール)をとるための映画『穢の森』作りを追ったドキュメンタリードラマ。プロデューサーの山田が暴走気味に現場を引っ張り、主演女優の芦田愛菜と監督の山下敦弘が振り回される様子が話題を呼んだ。ドラマ自体の監督を山下敦弘と松江哲明が務めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >