2017/07/12 07:00

瀧内公美、“魔のノート”片手にデリヘル嬢を熱演!「食事出来ないほど悩んだ」

「凄く救われた気がした作品。ありのままでいい、自分そのままでいいと肯定してもらえた。でもその感覚が強過ぎて、自堕落になり過ぎないように、たまにヤバい!ヤバい!と襟を正しています」。女優の瀧内公美をそこまでの境地に至らせたのは、7月15日公開の主演作『彼女の人生は間違いじゃない』。東日本大震災・原発事故後の福島を舞台に、父親と仮設住宅で暮らしながら、週末は東京でデリヘル嬢として働く主人公・みゆきを演じた。

ティーン向け映画『ストロボ・エッジ』『PとJK』などを手掛ける一方で、男女の性愛を通して人間を描く『ヴァイブレータ』『さよなら歌舞伎町』でも手腕を発揮する廣木隆一監督が、自身のデビュー小説を映画化。又吉直樹の芥川賞受賞小説のドラマ化「火花」や映画『クライマーズ・ハイ』『天地明察』で知られる脚本家・加藤正人が、後戻りも前進もできず、心の奥底にある葛藤を消化できないでいる人々の日常をスケッチするかのように切り出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >