2017/07/12 07:00

最終回が二度掲載!? 実写映画が12月公開『ハガレン』原作の“人気すぎ”伝説を振り返る

Hey! Say! JUMPの山田涼介主演で、今年12月に公開予定の映画『鋼の錬金術師』。この通称『ハガレン』が今、ウェブコミック配信サイト『ガンガンONLINE』ではリバイバル連載がスタート、7月12日にはファンイベントが開催されるなど、映画公開に向けて盛り上がりを見せている。連載当時、一大ブームを巻き起こしていた『ハガレン』だが、その人気っぷりは本当に凄まじかったようだ……!?

二度にわたりテレビアニメ化・映画化された、爆発的大ヒット作品

同映画の原作となった漫画『鋼の錬金術師』は、2001年〜2010年まで9年という長期にわたり、少年漫画雑誌『月刊少年ガンガン』にて連載されたダークファンタジー。実写映画化もされた人気漫画『銀の匙』などで知られる大ヒット漫画家・荒川弘の代表作である。幼いころに“禁忌”を犯したことで、体の一部を失った兄・エドワードと、全身を失った弟・アルフォンスが、元の体に戻る方法を探す旅の途中、“錬金術”を駆使し戦いながら成長していく……少年漫画の“金字塔”ともいえる作品だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >