2017/07/09 07:00

森高千里に後藤理沙、綾瀬はるか…あの夏を思い出す歴代ポカリCMガールたち

暑い夏、ゴクゴクっと飲みたくなる大塚製薬のロングセラー商品「ポカリスエット」。現在、ドラマなどでも活躍中の八木莉可子が出演する同製品のCMは、古くから「女優の登竜門」として知られ、若手女優が青春のエネルギーを燃やして“渇き”を表現する夏らしい映像が毎回話題に。歴代のCMガールたちとタイアップ曲の中から、印象的な女優・名曲をともに振り返ってみよう。

あの大御所たちの“若き日の姿”が可愛すぎる!

「渡良瀬橋」「私がオバさんになっても」などで知られる歌手の森高千里は、1986年「第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト」のグランプリ受賞をキッカケに芸能界入り。糸井重里と共演し俳句を詠み合うなど、2人の絶妙な掛け合いがくすりと笑えるCM作品に多数出演した。

1988年~1990年のCMガールは宮沢りえ。中国風の衣装で踊ったり、カラフルな水着で波に乗ったり、民族衣装で象の背中に揺られたりと、さまざまなバージョンに出演。現在ではすっかり大御所女優となった宮沢だが、少女のころのあどけない笑顔はまばゆいばかり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >