2017/07/16 07:00

綾瀬はるかに井上真央も!? 代役から大ブレイク!チャンスを掴んだ人気女優たち

7月スタートのドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)に出演予定だったものの、スキャンダルにより降板になった小出恵介。その代役を務めるのは、事務所の後輩、賀来賢人。代役ではあるが、賀来にとっては大きなチャンスとなりそうだ。

『セカチュー』も『花より男子』もヒロインは代役だった!?

実は、代役がきっかけでブレイクした俳優・女優は意外と多い。

例えば、好感度が高い女優として抜群の人気を誇る綾瀬はるかは、2004年に放送された『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)での代役がきっかけとなり、ブレイクを果たしたといわれている。『セカチュー』の愛称でも親しまれたこの作品は、長澤まさみがヒロインを務めた映画化に続き、ドラマ化。当初、ヒロインの配役は石原さとみだったが、病に倒れるヒロインが丸坊主にするというシーンがあり、これを石原サイドが拒んだのだとか。そこで急遽オーディションを開催し、ヒロインの座を射止めたのが綾瀬だったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >