2017/07/27 07:00

窪田正孝のゾッとする狂気、鈴木伸之のバキバキの肉体…『東京喰種』は日本人俳優の役作り魂に注目!

数多くの漫画や小説が映画化されている昨今。実写化作品で気になるところは、やはり原作のキャラクターとキャストとのリンク具合です。作品の出来栄えを左右する大きなポイントですが、役への入れ込み方がハンパじゃない映画がこの夏に公開されます。

その作品とは石田スイによる人気コミックを映画化した『東京喰種 トーキョーグール』(7月29日公開)です。もし、食物連鎖の頂点に立っていたはずの人類を喰らう種族がいたら……? そんな悪夢のようなパラレルワールドが舞台ですが、世界観に違和感なくマッチした俳優陣の役作りがとにかくすごいんです!

どこか闇を感じさせる演技がさらに深化…窪田正孝

(C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社

姿かたちは人間と同じながら、人肉を捕食することで生命を維持している“喰種”と人間が混在して暮らす本作。窪田正孝は、ある事件で重傷を負い、喰種の臓器を移植されたことで”半喰種”になってしまう大学生のカネキを演じています。読書を愛する穏やかな青年から、血肉を渇望するモンスターへと変わっていく哀しみ。そして半喰種となったことで喰種たちの思いを知り、善と悪とで割り切ることのできない二種族間の価値観の違いの中で葛藤する姿を、繊細な演技で見事に表現しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >