2017/08/12 07:00

激太り、暴言…お騒がせグラドルから“保育士”に! 元アイドルのビックリ転職

「カントリー・ガールズ」の“ももち”こと、嗣永桃子が6月30日をもって引退。15年の芸能人生に幕を閉じました。

とことん貫かれたぶりっ子キャラやトレードマークのツインテールヘアに象徴されるように、嗣永桃子は同業者であるアイドルたちが尊敬する“プロフェッショナルなアイドル”でした。そんな彼女が引退後に選んだのは、なんと児童教育の道。すでに幼稚園と小学校の教員免許も取得しており、新しい人生のスタートを早々にきる予定のようです。

近年、嗣永桃子のように芸能界を引退後、まったく別の道を歩むアイドルたちが増えています。そこで今回は、思いもよらぬ驚きの転職をした元アイドルたちを紹介します!

高認合格からアナウンサーの道へ…紺野あさ美

2001年にモーニング娘。の第5期生としてデビューした紺野あさ美。彼女はもともとアイドルを目指していたわけではなく、あくまでモーニング娘。は憧れだけの存在だったそう。人気メンバーになった後も、卒業してからのタレント生活を考えると不安で堪らなかったといいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >