2017/08/10 07:00

ヒトラーも真っ青!? ナチス打倒に燃える “連合国軍”の活躍がまぶしい映画5選

第二次世界大戦のさなか、ナチス・ドイツに占領された絶望的状況下のヨーロッパで、市民に未来への希望を与えた勇ましいヒーローたちがいました。それは、イギリス、フランス、アメリカを中心に結成された連合国軍です。

巨大な敵にひるむことなく勇猛果敢に立ち向かう彼らの戦いぶりは、後世数々の映画に刻まれ、世界中の人々に大きな勇気を与えてきました。連合国軍をはじめとする反ナチ勢力の清々しい活躍は、現代の混迷する世の中に様々なメッセージを投げ掛けています。時代も国境も超越し、私たちの心を揺さぶり続ける、ナチスへ立ち向かう“連合国軍”の活躍がまぶしい映画をご紹介します。

思惑の交錯と痛快すぎる衝撃のラスト━━『イングロリアス・バスターズ』(2009年)

クエンティン・タランティーノ監督映画において最大のヒット作となった『イングロリアス・バスターズ』(2009年)。ナチス占領下のフランスを舞台に、ナチス・ドイツ指導者の暗殺を企てる二人の男女の奮闘を描いた、娯楽的性格の強い痛快な戦争映画です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >