2017/08/11 07:00

シュワちゃんも、ハリウッドも認めた男!声優・玄田哲章のレジェンドっぷりに驚愕!

アニメの「Dr.スランプアラレちゃん」に出てきたスッパマン、「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面、最近では2016年に亡くなった大平透から直々に後を任された「笑ゥせぇるすまんNEW」の喪黒福造。映画ならアーノルド・シュワルツェネッガー、シルベスター・スタローン、サミュエル・L・ジャクソン……どれか一度はテレビで見たことはありませんか。その声(吹き替え)を思い出してください。太く力強いトーンの中にも優しさが漂うその声は、誰しも一度は耳にしたことがあるはずです。

その声の持ち主こそが玄田哲章です。御年69歳という彼は、40年以上に渡り声優を務めてきた、まさにレジェンド。現在公開中のシリーズ最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』でもオプティマスの声を務めるなど現役バリバリ! そのエピソードも度肝を抜かれるものばかりなのです。

シュワちゃん演じて30年!世界で唯一(?)の“生涯専属”指名

数多くのキャラクターを演じてきた玄田ですが、圧倒的に声を担当していることが多いのが、アーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えです。「I’ll be back」という名ゼリフを生んだ『ターミネーター』シリーズのアンドロイド・T-800や、1人娘を悪党にさらわれ暴走殺人マシーンと化す『コマンド―』のジョン・メイトリックス、アクションスター大集合の『エクスペンダブルズ』シリーズのトレンチなど通算30作品以上で吹き替えを担当しています。シュワちゃんにピッタリの、むせかえるような男の渋さを体現した低音ボイス……。シュワちゃんの作品は玄田の吹き替えで観るという方も多いのではないでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >