2017/08/20 07:00

ロックな俳優・浅野忠信が見せる不器用な父の顔『幼な子われらに生まれ』

つい先日も、神木隆之介との微笑ましい“デート風景”をInstagramで公開して話題を集めていた浅野忠信。この秋OAされるフジテレビ系のドラマ「刑事ゆがみ」にも出演するなど、映画のみならずドラマでも幅広い活躍を見せる浅野だが、頻繁に更新されるInstagramからは、とても22歳の娘と17歳の息子がいる父親とは思えぬほど、自由でロックな素顔が垣間見える。

1995年に6歳年上のCHARAと結婚し、22歳で父親に

忘れもしない1993年。フジテレビの深夜枠で放送された岩井俊二監督のドラマ「FRIED DRAGON FISH」に、浅野演じる殺し屋ナツロウが登場した途端、雷に打たれたような衝撃を受けた。「このとてつもなく色っぽい男は誰なのか?」。エンディングに流れるCHARAの名曲「Break These Chain」とともに、“浅野忠信”という男の名前がインプットされた。

浅野は22歳の時に映画『PiCNiC』で共演した6歳年上のCHARAと結婚し、同年に長女のSUMIREが、1999年に長男のHIMIが誕生。CHARAの「Junior Sweet」のジャケットに浅野が登場したり、浅野の写真集にCHARAが写っていたりと日本中のサブカル女子たちの憧れだった最強カップルも、結婚14年目となる2009年に離婚。その後、浅野とモデルや若手女優との熱愛が報じられるたび、私は「娘と変わらない年頃の彼女ってどうなの?」と勝手に憤慨していたものだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >