2017/08/09 07:00

『銀魂』に山田孝之、キムタクも草なぎドラマで!? 大物が務めた「中の人」

7月より大ヒット公開中の映画『銀魂』。その劇中に登場する着ぐるみのキャラクター「エリザベス」の配役について、これまで「?」と公式サイトなどで表記されていたが、初日舞台あいさつで、その声と中身を務めていたのが人気俳優・山田孝之だということが判明し、注目を集めた(ただしエリザベスは「中の人などいない」と否定)。このように、顔の見えない役、いわゆる「中の人」に、意外とも思える豪華な配役がなされていることがあることをご存じだろうか?

「まさに萬斎さんの止まり方」!? ゴジラの「中の人」を演じていたのは狂言師・野村萬斎

例えば、2016年に大ヒットし、年末の紅白歌合戦にまでのその余波がおよんだ映画『シン・ゴジラ』で、ゴジラの「中の人」を演じていたのは、なんと狂言師の野村萬斎。思わず「えっ? あの中に入ってドッタンバッタンしてたの!?」と思ってしまいそうだが、実際に中に入っていたということではなく、現実の人物や物体の動きをデジタル的に記録するモーションキャプチャーを使用して撮影したものを、フルCGで作成したゴジラに反映させていたのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >