2017/08/23 07:00

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、実写とアニメ版の違いを“ループもの”から読み解く

文=猫カツヲ/Avanti Press

似て非なる世界、あり得たかもしれない可能性――、アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』という映画を一言で述べるならこうなるだろう。本作の原作はテレビドラマ「if もしも」(フジテレビ系)の一編として放送された「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」。『Love Letter』や『スワロウテイル』を手掛けた岩井俊二による監督・脚本作品で、いまなおファンが多い。この実写版は「マルチエンディング」であり得たかもしれない可能性を見せたが、アニメ版は「ループもの」を採用し、実写版とは似て非なる可能性を示した。このふたつの違いはなにか。それを知れば本作はさらに輝きを増すだろう。

花火大会を前に「打ち上げ花火は横から見たら丸いのか? それとも平べったいのか?」で盛り上がる典道ら中学生男子たち。そんななか、典道が思いを寄せる同じクラスのなずなは母親の再婚のため、転校することに。なずなは転校に反対し典道を「かけおち」に誘うが、親に捕まりあえなく失敗。しかし、その状況を悔やむ典道は時間を遡る不思議な経験をすることに……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >