2017/08/29 07:00

YUIやmiwa、中島美嘉も! 銀幕デビューした女性ミュージシャンの演技力は!?

 

9月1日に公開される『二度めの夏、二度と会えない君』は、赤城大空の同名人気ライトノベルの映画化作品です。ヒロインの森山燐役を務めるのは吉田円佳。彼女はガールズバンド「たんこぶちん」のボーカルとして人気急上昇中で、今作が映画初出演となります。

邦画界では過去にもさまざまな女性ミュージシャンが映画に出演し、その魅惑的な佇まいや演技力で観客を圧倒してきました。今回は、特に印象深い演技を披露した女性ミュージシャンたちをピックアップ。音楽だけに留まらない、彼女たちの才能を検証します!

岩井俊二作品の要となったミュージシャン…CHARA

日本におけるウィスパーボイスの第一人者として活躍し続けている、ヴォーカリストのCHARA。その可憐で愛らしい声と、独特の世界観をまとったルックスの魅力が如何なく発揮されたのは、岩井俊二監督の映画作品でした。

浅野忠信と共演し、精神病院に入れられた女・ココを演じた『PiCNiC』(1996年)。架空の移民街・円都(イェンタウン)で歌う娼婦グリコを演じた『スワロウテイル』(1996年)。両作品ともに、岩井俊二監督ならではの色彩で描かれた世界の中、もがくように生きる女性をCHARAは見事に演じきっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >