2017/09/08 07:00

キャラが濃過ぎ!? 福士蒼汰、亀梨和也、松田龍平…個性的な宇宙人を演じた人気俳優たち

9月9日に公開される『散歩する侵略者』は、劇作家の前川知大が率いる劇団イキウメによる同名の舞台を映画化したもの。“夫が侵略者に乗っ取られて帰ってくる”という大胆なアイディアをもとに、日常が異変に巻き込まれていく世界を描いています。

『散歩する侵略者』の松田龍平のように、過去にはさまざまな人気俳優が映画の中で宇宙人になりました。それぞれ個性的なキャラクターを、俳優たちはどのように演じていたのでしょうか?

シングルマザーと恋に落ちる宇宙人…福士蒼汰

現在大活躍中の誰もが認めるイケメン俳優・福士蒼汰が出演したフジテレビ系ドラマ「スターマン・この星の恋」(2013年)は、宇宙規模の運命の恋を描いたラブストーリー。広末涼子演じるシングルマザーの佐和子に拾われ、星男と名付けられた記憶喪失の青年。不思議な力をもつ彼の正体こそ、ずばり宇宙人でした。

今作で福士蒼汰は、ミステリアスな雰囲気の星男を演じるために、普段の演技の倍ぐらいゆっくりのペースで動いたり、まばたきをスローにしたり、演技の中に非日常的な動きを取り入れていたとか。記憶喪失の宇宙人の役作りを徹底していたようですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >