2017/08/27 07:00

【映画の料理作ってみたらVol.28】『ダンケルク』と『メアリと魔女の花』に共通する“意外な食べ物”作ってみた

文=金田裕美子/Avanti Press

元気のいい女の子が魔法の国で大冒険するアニメーション映画『メアリと魔女の花』と、第二次世界大戦の戦闘をリアルに描く超体感戦争映画『ダンケルク』。一見なんの接点もなさそうなこの2作品には、共通するものがあります。ひとつは、両方ともイギリスのお話であること。『メアリと~』はイギリスの作家メアリー・スチュアートによる児童文学が原作で、舞台となる町はイギリスの実際の風景をもとに描かれています。『ダンケルク』は、タイトルこそフランスの地名ですが、描かれるのはドイツ軍によって海岸線に追い詰められたイギリス兵たちの大規模な撤退作戦です。

映画を観ていてやたら食べ物に反応する私が見つけたもうひとつの共通点は、ジャム。どちらの作品にも、赤いおいしそうなジャムが登場するのです。相次いでジャムを目撃したということは、「映画の料理」の神様のお告げに違いない(いるのか、そんな神様)。というわけで、今回はジャム作りに挑戦いたします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >