2017/08/24 07:00

月9“高視聴率”男・キムタクはガチなHEROだった!? その秘密とは…

近年、「低視聴率」といわれ、苦戦を伝えられることが多くなったフジテレビ伝統のドラマ枠「月9」。ところが、7月17日より7年ぶりにレギュラー放送が開始となった山下智久主演『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』の平均視聴率が初回16%を記録、その後も高視聴率を記録して、伝統の月9の輝きを取り戻しているようだ。バブル期から続くフジテレビの看板である月9ドラマ、その高視聴率歴代上位を占めているのは、ご存じ「木村拓哉」である。

「キムタク=月9」という図式が成り立つ高視聴率男ぶり。その秘訣は…!?

歴代高視聴率1位は、2001年に放送されたキムタク主演の『HERO』だ。さらに、2位もキムタク主演の『プライド』というワンツーフィニッシュ。また、4、5位もキムタク主演ドラマと、まさに「キムタク=月9」という図式が成り立つ高視聴率男ぶりなのだ。これだけ高視聴率が集中すると、その実力を認めざるを得ないだろう。いったいどこにその秘密があるのだろうか……?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >