2017/09/01 07:00

アムロ・レイ、星飛雄馬、タキシード仮面…日本アニメ声優界の生ける伝説・古谷徹

昨年、活動50周年を迎えた声優界のレジェンド、古谷徹。2013年に還暦を迎えましたが、60代であることがにわかに信じられないほど若々しくはつらつとした雰囲気で、現在も精力的に、声優、ナレーターとして活躍しています。

役柄によって声色を変えることは少ないですが、細かいニュアンスを変化させながら多様なキャラクターを演じ分けるところが古谷の特徴です。一度聞いたら忘れられないその印象的な声で、ヒーロー役をつとめることが多く、代表的な役に「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役、「巨人の星」の星飛雄馬役、「美少女戦士セーラームーン」の地場衛/タキシード仮面役などがあります。

主役から単発出演の脇役まで、ありとあらゆるキャラクターに命を与えてきた古谷の歴史を振り返ってみると、あの人気キャラクターの声も古谷徹だったの!? という新鮮な驚きがあるかもしれません。

弱冠15歳で熱演したあの国民的英雄

声優・古谷徹の名を一躍全国に知らしめたキャラクターといえば、日本テレビ系列の人気アニメ「巨人の星」の主人公・星飛雄馬でしょう。古谷が飛雄馬の声に抜擢されたのは、なんと中学校在籍時の15歳のときのこと! 飛雄馬と年齢の近い古谷は、野球に青春を捧げる少年の修練の日々を情熱たっぷりに演じ、大きな反響を呼びました。古谷は子役時代から原作のファンで、本作がアニメ化されるのを楽しみにしていたそうですが、飛雄馬役のオファーがあったときには「まさか自分が星飛雄馬を演るとは思わなかった」と驚いたとのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >