----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/29 07:00

いまマンガ実写化で本当に必要とされる俳優、それは…城田優!?

(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

『銀魂』、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』、『東京喰種 トーキョーグール』など、今年も人気コミックを原作とした邦画が続々と公開されています。この秋に公開される『斉木楠雄のΨ難』では、実写化作品でダントツの主演実績を持つ山﨑賢人が「山﨑賢人、実写やりすぎじゃネ?」と自らをパロディする予告編も話題に。

多くの若手俳優たちが出演する実写化作品ですが、そんな中でも「いまマンガ実写化で本当に必要とされる俳優、それは……城田優だ!」という声がある。その熱量の高さに一瞬ひるむも、なるほど、その言葉通り実写化に付きまといがちなキャラクターの再現率などの諸問題をクリアし、作品の世界観にピタっとフィットした彼の姿を発見! そこで今回は“城田優、実写に必要説”を検証してみました。

カリスマコミック原作の実写化『亜人』で、命を繰り返す新人類を体現!

(C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >