2017/09/24 07:00

松坂桃李のストイックな役作りに共演者も絶賛!どんな実写化でも応える、こだわりとは?

モデルのような抜群のスタイルと優しく丹精な顔立ちで、女性はもちろん男性からも支持を得ている、松坂桃李。2009年に「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビューを飾って以来、今日に至るまで様々な作品に出演を果たし、メディアでその姿を見ない日はありません。最新作『ユリゴコロ』(2017年)では、物語の謎を解く、重要な役どころを演じきり、演技力の高さを見せています。

人気コミックを始め、多くの実写映画化作品に出演している松坂桃李。原作の世界観を壊すことなく、演じきる彼の役作りには、どのようなこだわりが隠されているのでしょうか。

昭和を代表するヒーロー戦隊『ガッチャマン』(2013年)に大抜擢!

華々しいデビューを飾った「侍戦隊シンケンジャー」(2009年)以来の戦隊ものへの出演となった『ガッチャマン』(2013年)。本作ではリーダーの鷲尾健に扮し、これまでにないほどの派手なアクションを披露しています。

劇中では5人のメンバーを束ねる鷲尾の成長を演じていますが、その裏には彼以外のガッチャマンたちの的確な発言があり、それらに大きく影響を受けていると、コメント。それゆえに、松坂自身も共演者との関係を大切にしていたと言います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >