2017/09/10 07:00

“世界のキタノ”の集大成!?叙情と暴力衝動とエンタメ性が融合した『アウトレイジ 最終章』

『アウトレイジ 最終章』10月7日(土)全国公開 配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
(c)2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会

文=平田真人/Avanti Press

その昔、いや、昔と言っても1960〜70年代なのだが(十分に昔か!)、高倉健の任俠モノや『仁義なき戦い』(1973〜1974年)シリーズの上映館からは、健さんや文太に影響された野郎どもが肩で風を切って歩き、「〜じゃけえのう」と広島弁をつぶやきながら、こぞって出てきたと聞く。

もう少し後の1980年代だと、『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズ(1985〜1988年)でも似たような現象が見られた。「シャバいのう、おうシャバ僧」なんて言いながら、トオルとヒロシになりきる中高生が続出。まぁ言ってみれば、ほんのつかの間アウトローを気取ってみたいオトコ心……ある種のダンディズムみたいなものだったりするわけだ。

思わず台詞を真似たくなるバイオレンス・ムービーの系譜

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >